タグ

タグ:B級グルメ

14年5月台湾 天灯飛ばしの旅〜一本道だから網羅しやすい!寧夏夜市での食べ歩記

カテゴリ:
ホテルで荷物を降ろし一息着いたら、いざ夜市へと出かけます!
台北は今回で4回目ですがその度に夜市へ繰り出してしまう〜〜〜むわっとした湿気と人々の活気が混ざり台湾の熱気をとても感じられる場所です。縁日のようで本当楽しい!
IMG_4935
今回は数ある夜市の中でも寧夏夜市に行ってみました。

★目指せ100記事!よかったら1クリックお願いします★

人気ブログランキングへ


寧夏夜市 ニンシャーイエスー

幾つか最寄り駅がありますがどこを選んでも10分程度は歩くようで。私たちはMTR「雙蓮」駅から歩きました。
IMG_4936
こちらは縦長一本道に屋台が出店する夜市。台北で最も有名な士林夜市に比べると規模は小さいですが、食べ物屋台の割合が多く、屋台は一本道の両側のみなので見落としの心配をせずに済むのが安心です!笑
網目状にお店が広がる士林夜市では、どの道を進もうか、美味しいお店を見落とすんじゃないかと、と食いしん坊太郎の私にはハラハラなのです・・・(@@)

付近のコンビニで調達したフルーツビール片手に一狩り行こうぜ\(^o^)/
IMG_4949
私たちが一時間半の間に食べた&持ち帰り購入したものは、
①ご飯でくるまれたホットドッグ ★★☆
IMG_4940
いきなり炭水化物を攻める私たち!いいんです、食べ物も出会いが大事。食べ物だって一期一会(´・_・`)笑
ご飯がもっちりしていておいし。ソーセージもスパイシーでおいし。

②シフォンケーキ ★★★
IMG_4941
ふわっふわのシフォンケーキ!お店の人にはカステラと説明受けますが、これは正真正銘シフォンケーキです。手で揺らすとふるえる、、とにかくふわふわの素朴系シフォンケーキ。
来る前から絶対買いたいと決めていたものだったので迷わず大:100元を購入し家へのお土産にしました。シンプルさが美味しくて、複数買えばよかったと後悔した品(´・_・`)

③ルーローファン&青菜炒め ★★★
IMG_4942
そろそろ座りたくなってきた2X歳の我ら。ここらで少し休憩。
台湾のそぼろがけご飯と青菜炒め。甘辛のそぼろが美味しい。青菜炒めも甘め醤油ベースで優しいお味。ほっとします。

④フライドチキン ★☆☆
IMG_4947
揚げたてフライドチキンが食べたくて購入!
Lチキのような骨なしジューシー肉を期待していましたが、骨あり&たれ付けでした。身部分が意外と少なく笑、お肉モードになっていた胃は満たされませんでした〜〜XX

⑤芋団子(蚕黄芋餅・香酥芋丸) ★☆☆
IMG_4951
IMG_4952
長い行列に誘われ、覗いてみると芋団子が高速で揚げられています。
蚕黄芋餅と香酥芋丸というもので、蚕黄芋餅はタロイモの記事の中に髭のようなお肉そぼろと黄身が包まれたもの、香酥芋丸は具なしのタロイモ団子。丸い形がころんと可愛い。
一つずつ食べてみましたが、蚕黄芋餅は不思議なコンビネーション!で、香酥芋丸は素朴な甘さでした。リピートはない気がします。。

夜市ロードを往復し、感動もぷちがっかりも味わい大満喫です台北一日目も間もなく終わりますが最後にもう一箇所、大衆雑貨店へ行ってきました。

勝立生活百貨

IMG_4962
名前の通り生活雑貨がひしきめきあうお店。BGMはほぼないに等しい静かさと、食から布団、文具、化粧品と多岐にわたる商品の山がとても大衆的で面白かったです!
 
↑台湾のディープ情報が沢山詰まった&絵がかわいい台湾本「台湾のたびしおり」で発見しました
IMG_4956
IMG_4955
レトロなノートがかわいいいい!こちらは友人Hちゃんが購入。
勝立生活百貨さんは台北内に複数店舗ありますが、私たちが訪れたのは寧夏夜市から一番近かったこちらの店舗。タクシーを使いましたが、MTR「中山國小」が最寄りで、付近にはスーパーWellcomeもありましたので夜のお買い物にぜひ♫営業時間も深夜2時までなのでドンキホーテ(大人しい版)を彷彿させます!笑


次は宿泊ホテルをご紹介します〜

15年2月北斗星女子旅〜お、いしー!函館B級グルメ ラッキーピエロと五稜郭へ

カテゴリ:
ベイエリア散策を終えたところでお昼時
とっても楽しみにしていた、函館の超有名B級グルメを食べに行きます!

ベイエリアから徒歩数分、ひときわ目立つ外観のラッキーピエロ様ー!
全国ご当地バーガーランキングで1位取得なんて期待が高まります♡
IMG_8164
DSC03667
DSC03670
DSC03665
外観に負けず店内も派手派手
画像の通り一つ一つのメニューの主張がやたら激しいし、ブランコの座席なんてのもあるし(もちろんブランコシートを確保)、もう楽しくて仕方がありません
BlogPaint
ぶらぶら揺れながら待っているとあっという間にハンバーガーが到着。
IMG_8178
 
注文したのは、チャイニーズチキンバーガーとラッキーポテト(ラキポテ)のセット。
揚げたて熱々を席まで運んでくれます(お店の内装と外観とメニュー名にはエッジが効いていますが、店員さんは皆とても爽やかで優しかったと付け加えておきます。)

チャイニーズチキンバーガーには、油淋鶏風のタレが絡まる熱々唐揚げがごろごろ。食べる度に肉汁じゅわっ。おいしーーー!
ラキポテは揚げたてほっくりの太めポテトに甘めマヨとミートソース。おいひーー!
来て良かった、函館(´・_・`)
想像以上の美味しさに二人とも一心不乱に食べきります。もう一度と言わず何度も食べたい。ラッキーピエロ食べるために函館また訪れたいです(´・_・`)

ラッキーピエロの余韻に浸りつつ観光再開目指すは五稜郭!市電・バス一日乗車券をフル活用いたします(・∀・)
BlogPaint
 IMG_8185
(坂本龍馬が函館を訪れていたなんて・・・)
BlogPaint
五稜郭付近の商店街には気になる増が幾つか。これは「じっと手を見る」

えっちら歩いて到着した五稜郭。2月頭、お堀は凍っていました。
そしてここまで来て五稜郭タワーには登らない選択をした私たち。笑(入場料840円にひるむ)
その分五稜郭内を堪能しようと中を散歩しましたが、残念ながら心奪われるものには出会えず。でもまた一つ有名どころ制覇に達成感をいただきました。(単純な私たち)
IMG_8186DSC03680

(おまけ)五稜郭内で見つけた顔ハメパネル↓
BlogPaint
どうしてこの部分を顔ハメにしたんだろうか・・・(´・_・`)もはや動物でも人物でもない、家屋の一部になりました(´・_・`)

ここからは函館観光の後半、話題の函館 蔦屋書店へと向かいます〜行くのも帰るのもそこそこ苦労しましたが、その甲斐あった素敵な場所でした

★目指せ100記事!よかったら1クリックお願いします★

人気ブログランキングへ 

このページのトップヘ

見出し画像
×