カテゴリ:
函館に蔦屋書店があったなんて♡

次どこ行こうかと携帯で検索していたら出てきた函館 蔦屋書店。代官山の蔦屋書店は大好きな場所ですが、函館にもあったなんて。是非行きたい!行かなくては〜!(蔦屋書店があるならスタバもあるはず!!)

調べるとアクセスはあまり良さそうではなく・・・でもだからこそ!と燃える私です(´・_・`)
インターネットのおかげで往復共バスを使って行けることがわかり、結果、わざわざ行く価値アリの函館観光ルートにぜひ組み込んで頂きたいにっこりスポットでした

旅行に欲しいのはSomething Different Something New一般的な観光地巡りだけじゃない、ちょっと違うわくわくを求めたいと常に思っております( p_q)

それでは函館蔦屋書店を目指して出発です

★目指せ100記事!よかったら1クリックお願いします★

人気ブログランキングへ
函館 蔦屋書店は、ベイエリアから10km程度、車で20~30分程度の郊外に位置しています。

Google Mapで調べると↓のような旅行者アンフレンドリーなルートが出てきます(´・_・`)一番近い鉄道駅から3kmとな・・・
35

函館 蔦屋書店公式HPでの案内はこの通り。
16
行き方はこちらの方のページに詳細に掲載されており、大変お世話になりました。ちょうど五稜郭観光後だったので、付近の商店街のシダックス前「五稜郭」バス停から#25/#151/#33系統バスに乗りました。

↓極寒なのに待ち時間にアイスを買って食べる私たち。だってハーゲンダッツ華もちは入手困難というニュースを見た直後に付近のセブンイレブンで発見してしまったから(´・_・`)
IMG_8195
地元の学生で混み合うバスルートのようでした。五稜郭から15分程度乗っていると「昭和」バス停に到着です。そこからはひたすら地図を頼りに歩きます〜

途中見つけたマンホールが可愛かった
DSC03684
IMG_8199
大きな国道沿いをひたすらてくてく、周囲の風景からこの先に本当にあるのか?という一抹の不安もありましたが、てくてくてくてく・・・10分過ぎるとようやく見えてきました
確かに蔦屋書店と書いてあるモダンな建物と大量の車。
BlogPaint
BlogPaint
↑こんな道を歩き続けます。

無事到着致しました^^蔦屋書店様です。
IMG_8208
やっとの到着に感動しつつドアを開けると、期待通りのスタイリッシュでおしゃれな空間が広がっていました。書店+スターバックスのおなじみペアに加え、エステやコンビニ、フラワーショップ、コスメショップなども併設された空間で一日楽しめそうな雰囲気がぷんぷん

安定のスタバもちらっとチェック
IMG_8240
書店部分も代官山に負けないおしゃれ空間!2階建ての吹き抜けでとても広々としています〜〜
IMG_8244
IMG_8242
おしゃれなカフェ・レストランも。休日ブランチしたい・・・
IMG_8245
函館 蔦屋書店はやっぱりとても楽しい空間でした本や文具を眺めて歩いているだけでこんなにわくわくできるなんて。函館 蔦屋書店限定のマスキングテープをお土産に購入です。

そしてイベントスペースでは何やら楽しそうな催しものが
函館の住宅メーカーさんによる、紙で理想の住宅を建てようイベントでした(うろ覚え・・・)
IMG_8239
手作り・工作・DIY好きを自負する私たちも、優しくてイケメンのお兄さんに声かけられるまま参加してきました(・∀・)
BlogPaint
住宅型ペーパーをもらい、マーカーやマスキングテープで理想の家作り
IMG_8213
DSC03694
友人の作品。窓に私たちがいる〜〜〜
IMG_8225
私の作品。家から自転車でサーフィンにさっと出られるような海辺の家をイメージ

完成後空き地に建設させて頂きイベント終了です。たまたま出会ったイベントでしたがとっても楽しかった^^
IMG_8236

さて蔦屋書店を十分楽しんだ後は、またバスでベイエリアまで戻ります。
帰りのバスは本数がかなり限られている為、バスの時刻表を調べた上でまた歩いてバス停へ。行きとは場所の異なる「菅原内科前」から。住宅地の中のバス停の為不安もありましたがちゃんと時間通りバスは来てくれました(・∀・)
蔦屋での思った以上に時間を過ごした為既に外は暗く・・・急いで函館山の夜景を観に戻ります

・・・夜景のつもりだったのですが(´・_・`)

★目指せ100記事!よかったら1クリックお願いします★

人気ブログランキングへ