GWはアメリカ西海岸に♪既に日焼けが目立ちます。。
*To be updated; 9月Disney Cruise→10月南ア出張→12月ベトナム・ダナン→2月熱海

14年9月DCL/WDW〜ただいまディズニークルーズ&ディズニーワールド

カテゴリ:
BlogPaint
Here comes the ディズニークルーズ カリブ海7泊8日&ディズニーワールド!

ようやくこの旅行記に入れます(๑¯◡¯๑)

この旅は長岡白川高山→京都→と続く、2014年夏休み旅行のアンカーであると同時に、とてもとても想いの詰まった冒険です。

ただいまディズニークルーズディズニーワールド

幼い頃ディズニーパークに恋をしてから、いつか本場米国ディズニーに行くことを夢見て育った十代。小学生の時にお小遣いで買ったディズニーワールドのガイドブックを読み返しては、その規模の大きさにため息。

幸運なことに大学生時にまさにフロリダWalt Disney Worldでのインターンシップ機会を見つけ応募→合格!今でも言える、この飛び込みが自分の中で最も勇敢でチャレンジング、前向きな決断だったと。(第一志望大学に落ちたのでさえ運命かと正当化できるくらいですから٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 笑)
世界中から集まるゲストのスペシャルモーメントを生み出すため、多種多様なバックグラウンドの同僚と働くマジカルな7ケ月でした

ディズニーワールドの素晴らしさはもちろんですが、当時キャストの恩恵を得てディスカウント価格で乗ったディズニークルーズは幸せの塊。。最も贅沢で感動と幸せに溢れた時間でした。

その後大学を卒業・就職し、ディズニーワールドには何回か旅行で戻ったものの、やはりディズニークルーズももう一度乗りたい。しかしクルーズとなると日数的&金銭的な壁が高い…と思っていたら今回またもや友人のキャストディスカウントの恩恵を受けられるチャンスがやってきた!
半年前からPJ始動し笑、友人間で日程を調整、各々全員夏休みを確保し、ようやく戻れたディズニークルーズです。

乗ったのは同じカリブ海7泊8日クルーズですが、航路も若干変わり、船も大きくなり、しかもハロウィンイベントと重なる!もう興奮大爆発で臨んだ旅行です。

クルーズの後には2日だけディズニーワールドにも(๑¯◡¯๑)

長くなりそうですが、ディズニークルーズ・ワールドの魅力が最大限伝わるよう写真多めで綴っていきたいと思います

まずはポートカナベラルまでの移動編から!これから行かれる方&迷っている方のご参考になればと思いますので、よろしければお付合いください^^

★目指せ100記事!よかったら1クリックお願いします★

人気ブログランキングへ


 

14年8月京都〜旅にかかった全お金まとめ

カテゴリ:
 image004
14年8月の週末京都一泊二日旅にかかったお金は占めて、44,849円!

費目別に細かく見ていきます

①交通費 2,600円
新幹線乗車券パワーで自宅ー新幹線駅往復は交通費がかからなかったも、京都ー滋賀間で少し膨れたような。京都市内での地下鉄やらバスやらもここに。

②食費 6,909円
新幹線内でのうきうき駅弁モーニングから、京都でのかき氷×2、後は先斗町でのおばんざい夕ご飯〜♪

⑤遊び費 4,000円
Tentoさんでの着物レンタル+着付+ヘアセット料金でぴったり4,000円です(๑¯◡¯๑)かわいいレトロ着物とTentoさんのお人柄を考えると4,000円は有難いほどリーズナブル

⑥その他 2,020円
阿闍梨餅と八つ橋の京都お土産代。京都は持ち帰りたいお土産(主に食)が多くて大変…脳内予算会議が炸裂(´・_・`)
でも阿闍梨餅だけは毎回シード権付与。それくらい家族恋人みんな大好き。あのもっちり感には快楽物質ドーパミンが詰まっているに違いない(´・_・`)

⑧基本旅費 29,320円
新幹線往復+京都一泊料金です。今回の宿泊はホテル杉長、一泊朝食付きで7,000円でした。 
新幹線は毎回自由席&可能な限り金券ショップで数百円でも安く購入するようにしています。チリツモマインド。

上記トータルで4万5千円弱!往復新幹線の贅沢をしてしまったので安くは済みませんでしたが…(´・_・`)
土日にささっと快適移動し、着物を着せてもらったりかき氷を頬張ったり…とやりたいことをぎゅっと詰められたのは幸せ。何より離れて暮らす友人たちと集まってわいわい笑いころげるのが幸せ

翌日からの仕事を頑張る活力です(๑¯◡¯๑) 

14年8月京都週末旅はこれにて終了です。何かの縁でこの旅行記を見つけて下さった方、お読み頂き有難うございました!

★ブログランキングにも参加しています。押して頂けますととても喜びます★

人気ブログランキングへ

14年8月京都〜まさにとろけた…絶品もも氷@古の花と上七軒ぶらり

カテゴリ:
14年8月週末京都旅行2日目です

早速向かうはかき氷やさん♪京都育ちの友人が絶賛するもも氷なるものを食べに行きます。
お豆腐多めの優しい朝食のおかげで胃の準備万全٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 

古の花(食べログ)
IMG_5751
IMG_5755
古の花さんは北野天満宮のすぐ隣にあるお店。11時頃にむかい、やはり大行列!40分程待ちました。
入店すると店内は素朴な雰囲気。土壁や手書きのメニュー、ちゃきちゃき働かれている年配女性、こういう昔ながらの温かみ感じる雰囲気大好きです。そして店内は皆さまかき氷を頬張り中^^

もちろんお目当ての季節限定!もも氷をお願いします。
IMG_5754
まず優しい薄桃色の見た目にはキュンとしました。そしてこれがとても…とても美味しかった;;
粒の細かいふわふわ氷に、とろ〜んとした桃のシロップが合わさり一口食べて感激、二口食べて悶絶。
まさに桃。ひんやり桃。女子4人全員大絶賛のもも氷でした。

その後は北野天満宮をお参りして
IMG_5757
IMG_5758
上七軒を歩きました。
IMG_5759
IMG_5760
北野天満宮再建時の資材で建てられた七軒の茶店が由来となっている上七軒。
花街として栄えた歴史もあり雰囲気抜群です。祇園よりも落ち着いていて、でも一軒一軒思わず覗き込みたくなるお店が並んでいます。

その中でも私たちが一番時間を費やしたのはがま口屋さんのまつひろ商店さん〜
IMG_5761
IMG_5762
IMG_5763
IMG_5765
畳敷きの店内に床置きされた沢山のがま口たち。
がま口自体の形から布の絵柄、用途など色々な種類がぎゅっと並んでいて、畳の上を行ったり来たりしながら自分のお気に入りを探す…贅沢な時間でした。
IMG_5766
私が気になったものはこれら。
今回は購入を見送りましたが上七軒に来たら是非また訪れたいお店となりました!

古の花でのかき氷&上七軒散歩は京都旅行時の定期ルート入り決定です♡さらに次回は上七軒で是非お昼も頂こう(´・_・`)

その後京都駅に戻り、阿闍梨餅を駅内で購入し(←家族からのミッション)のぞみに乗り18時過ぎには自宅に帰宅です。日曜でもこの時間に帰れると翌日への影響がだいぶ軽減される気がする(๑¯◡¯๑)

週末のみの弾丸旅ながら、レトロ浴衣を着て、かき氷を二種類頂き、先斗町や上七軒といった雰囲気抜群地区を歩き…胸が踊る瞬間が沢山の1泊2日旅でした。
皆住む場所が全く違い現地集合現地解散が基本な私たち。一旅行終えるとまるで重要PJを完遂したかのような達成感です笑。

最後にこの旅にかかったお金を全てまとめて今回の京都旅は終わりです

★目指せ100記事!よかったら1クリックお願いします★

人気ブログランキングへ

このページのトップヘ

見出し画像
×